GLOBAL LINK MANAGEMENT INC.

Cross talk

若手座談会

拡大フェーズだからこそ、
より多様な個性を。
自分らしさを発揮し、
会社の未来を作っていく。

Talk Member

  • 志田大輔 アセットマネジメント営業部
  • 大野真奈 人事総務部
  • 広瀬一貴 開発事業部
  • 李海馨 海外事業部
  • 白石龍馬 契約管理課

自分らしく、
生き生きと働く社員に惹かれて

志田私が最初に当社と出会ったのは、就職活動中に参加したベンチャー企業が集まるイベントでした。大企業に入ることだけを目標にしていましたが、いろいろな会社を見るのは就職活動のときにしかできないと思い、イベントに参加したんです。話を聞くうちに直感的にではありますが、他の会社とは何かが違うと思い、「選考を受けてみよう」という気持ちが、気が付いたら自然に湧いていたことを覚えています。

私は就職活動時にグローバルに働ける企業を探していた中で、当社が海外事業部を立ち上げると聞いて興味を持ちました。これから海外に進出していくフェーズという現状や今後の海外展開と合わせて、求める人材をきちんと話してくれたので、自分が働くイメージを持つことができました。また、実際に海外展開を担当している社員の方に会う機会にも恵まれ、社員の人柄の面でも当社に魅力を感じることができました。

大野説明会で話す社員の方が生き生きとしていて、どの会社の人よりも仕事を楽しんでいることは私も感じました。入社後のギャップもなく、本当にそれぞれ自分らしく働いているんだなと実感しましたね。

白石出会う人がみんな魅力的だったから、次の選考に早く進みたいと思うほどでしたね(笑)。社員全員が自分のビジョンを持っていて、その実現のために自分らしく働いていることが伝わってきて、話をするだけでも面白かったです。社長が「うちの社員を見て決めてくれ」とおっしゃっていたのにも納得したのを覚えています。

Interview Story 01

営業の経験を活かし、
相手の立場でサービスを強化する

広瀬私はつい最近、営業から開発事業部に異動したのですが、今はものづくりの現場に直接関われることが非常に楽しいです。営業を経験したからこそ、土地の状態や物件の材質など、お客様が知りたいと思うであろう情報を開発サイドから先取りして、事前に営業に伝えることを意識しています。反対に、お客様がどんな設備やサービスを求めているのか、どのような物件が喜ばれるのか等、営業や管理からお客様の意見をヒアリングし、実際に取り入れて開発をしていきたいと思っています。このようにお客様目線を尊重することを共通認識としつつ、他の部署との連携をさらに強化していきたいと思っています。

白石連携といえば、私の部署は他の部署とは違う関わりがあるかもしれないです。お客様が融資を受ける銀行の選定や契約などが、契約管理課の主な業務です。金融機関とのやり取りが多いのは会社の中でも特殊だと思います。契約時はより短い期間でミスのない手続きを取ることが求められます。その短い契約手続きの中で、金融機関とお客様双方との信頼を構築することは想像以上に難しいです。お客様に安心を届けるためにも、スピード感をもって正しい対応ができるよう日々勉強しています。

広瀬他の会社では営業が表に出ることが多い分、営業の力が強いなどと聞くことがありますが、当社では元々営業を経験してから他部署で活躍している社員が多いということもあって、お互いの立場を尊重して働けている気がします。自分が向き合っているお客様にとってより良い方法は何かを、どの部署においても真剣に考えることが大切と思っています。そうした価値観を共有しながら、各部署からお互いに意見を出し合って、会社全体で最適な方法を追求できているのが、当社の良さの一つだと思います。

Interview Story 02

自分のビジョンから描く、
多種多様なキャリア

大野私は幅広くキャリアを積みたいと思っていて、なるべく速いスピードでいろんな仕事をやりたいと思っていました。1年目ではありますが、新卒採用の企画から設計、広報まで多岐にわたる業務を任せてもらえています。会社の人事の仕組みなどを整えるには、会社のことを誰よりも知る必要がありますが、おかげさまで幅広い視野で仕事ができるキャリアを歩めていると思っています。

志田大野のようにより幅広くキャリアを歩む道もあれば、専門性を磨き、より早く昇格していくようなキャリアも歩めるのが、当社の特徴かもしれないですね。実際に私は3年目で課長を任せてもらえていることもあり、成果を出せばしっかり評価してもらえるという実感があります。社員数が増えても、会社が1部上場をしても、こうした成果を正当に評価する仕組みやキャリアがあるのは、貴重な環境だと思います。私自身今後は、課員の成長に力を注ぎ、チームとして成果をあげ、ゆくゆくは営業部を任せて貰えるようなキャリアを描いています。

別の視点でいうと、私のように新規事業を立ち上げていくようなキャリアを歩む人も今後増えていくと思います。新規事業である海外事業部では、自分で目標を設定して、自分が考えた戦略で目標を達成することが求められます。まだこれから確立していく事業でもあるので、業務範囲もステップも決められたものはありません。将来、海外で自社ブランドの新たなサービスや商品を作り出すということが事業部の目標の一つにありますが、そのために必要なステップはまだまだこれから構築していくフェーズです。日本で培ったスキームを活かしながら、新たな勝ち筋を見つけていくことは、成長企業ならではの面白さかもしれません。

Interview Story 01

Interview Story 03

より多様な個性が影響し合うことで、
会社のさらなる成長を

広瀬将来、自分で不動産会社を経営したいと考えている私にとっては、今はこの上なく成長できる環境に身を置けていると感じています。直接社長に声を掛けてもらった際に、自分の目標に向けた最適な環境だと腹落ちすることができました。社長と近い距離で仕事をできているので、納得感を持って仕事に取り組めていますね。

志田環境が人を育てるという観点からも、自分がなりたい姿にもっとも近付けると思える環境を選ぶことは大切ですよね。ここでは、成果を正当に評価してくれますし、そんな環境を大いに活用して、自分のなりたい姿に邁進できる人が成長していけるんだと思って取り組んでいます。

大野主体的に動いて仕事ができる人は多いですね。自分で何かしらやりたいというチャレンジ精神がある社員が多いです。会社も毎日いろんな変化が起きるフェーズにあるし、社員もお互い刺激し合って成長し続けられる環境がある。それが分かっているからこそ、やる気はあるけど上手く行かない、というときに人を手助けする風土が自然と醸成されてきたのかもしれません。

お互いのことを尊重しているからこそ、それぞれの考えたアイデアを出し合って、より良い方法を作り出していけると日々実感しています。外国人である私にとっては、考え方や習慣を日本人に合わせるのが難しいこともありますが、当社では、そうした違いも含めて自分らしさとして大事にしながら、持っている能力や資質を最大限に活かせるので、とてもやりがいがあります。

大野「自分の個性を活かしていこう」という代表の言葉のとおり、会社の多様性はどんどん広がっていますね。いろんな人が入ってお互いに影響し合い、新しいことを生みだすことで、会社の更なる成長に繋げるような体制を築けていると思います。

白石出る杭は打たれず、むしろ伸ばす会社だといえますね。自分の個性を活かしてチャレンジしていきたい人と一緒に、さらに会社の成長のスピードを上げていきたいですね。

Talk Member

2017年入社

志田 大輔

アセットマネジメント営業部 課長

Profile
2017年度にグローバル・リンク・マネジメントに新卒入社。アセットマネジメント営業部にてコンサルティング営業に携わる。2019年1月からは同部署の課長として、マネジメント業務にも取り組んでいる。

2018年入社

大野 真奈

人事総務部

Profile
2018年度にグローバル・リンク・マネジメントに新卒入社。経営企画室IR・広報課にて新卒採用と広報に携わる。2019年1月から人事総務部に異動し、新卒採用業務全般を担当。

2016年入社

広瀬 一貴

開発事業部

Profile
2016年度にグローバル・リンク・マネジメントに新卒入社。アセットマネジメント営業部にてコンサルティング営業に携わる。2018年7月に開発事業部へ異動、主に新規物件開発のための業者間の調整を担当。

2017年入社

李 海馨

海外事業部

Profile
2017年度にグローバル・リンク・マネジメントに新卒入社。アセットマネジメント営業部にてコンサルティング営業に携わる。2018年1月に新設された海外事業部へ異動、海外の投資家向けの提案業務を担当。

2017年入社

白石 龍馬

契約管理課

Profile
2017年度にグローバル・リンク・マネジメントに新卒入社。営業本部契約管理課にて融資・売買などの契約に関する業務に携わる。主に金融機関との契約に従事しており、案件の進捗管理も担当。

People

Recruit

挑戦の数だけ成長できる。
さぁ、新しい一歩を踏み出そう。

Entry